歯の矯正について

小さい頃クラスに数人矯正している子がいた、その時はなんであんな器具つけているんだろう?と不思議に思っていた。

大人になって歯科医院にてアルバイトした。

その時の歯科医の先生がいうには一般的な歯科医院では、矯正について(かみ合わせ等)さほど詳しくない人が、「矯正」をしている場合がある、そういった歯科医に行ってしまうと、良くなるどころか悪化する場合があるので、将来子供が歯科矯正しないといけない場合には、矯正歯科に行った方がいいと言われました。

試しに、息子が虫歯治療に通う歯科医院にて「歯並び」の状況を伺うと「この時期はみんなこんな感じですよ」とあっさり。

その後矯正歯科に相談した所「もっと詳しくみてみないとどんな状況かはわかりませんが、今見ただけでも前歯もかなり出ているし、矯正をした方がいいと思います」とのこと。

やはり歯科医と言っても「矯正」と「普通の歯科医」は全くの別物だという事がわかりました。

小さい時は見た目だけですが、大人になって歯並びが悪いと病気になったりと結構苦労するみたいですね。

小さい頃親が歯並びを軽視していると、大人になって病気とかで苦しむ場合があります。

やはり私は親の責任としてできる限り歯並びを良くしてあげたいと思いました。

また大人になってからも矯正はできますが、時間もお金もかかるので小さい時に開始するのがよいそうです。

a0001_014349

基本的には保険適用はされないので、自費扱いとなり高額となってしまう矯正治療。

だからやってあげたいけど、断然せざるをえない家庭もあるかとは思います。私も高額なので矯正歯科に足を運ぶのはちょっと抵抗がありました。

私の印象では、1度にその金額を支払わないといけないのかな?と思っていましたが、息子が通う矯正歯科は月謝制?といいますか、ひと月〇〇円を〇〇ヶ月支払うシステムでした。

それ以外に、器具を作ればその金額をその都度払ったり、矯正歯科に通えば再診料を取られますが、思っていたよりは何とか払えそうでしたので契約しました。

また私も知りませんでしたが、医療費控除の対象なので、少しは家庭にやさしいかな?とは思います。

悩んでいる方も多いと思います、たぶん最初は無料相談なんかがあると思うので、一度足を運ぶことをお勧めします。

治療は、早ければ早いほどいいので、小学校に入学するかしないかくらいで一度見てもらうのがいいと思います。

その時に大したことなければ「経過観察」になると思うし、すぐに治療開始した方がよければ開始した方が悪化するのを防げると思います。

その後の状態

取り外し器具を付けてから2ヶ月ほど経ちました。
器具も結構サイズアップできました。
どの程度まで広げるかはわかりませんが、徐々に効果はあると思っています。

子供は、矯正があまり好きじゃないのか・・・器具をかちゃかちゃ外す癖があります。何度も怒りましたが逆切れされちゃいました。

しかし怒らずにしっかり矯正の必要性を話したら理解してくれて、そういった行為は辞めてくれました。

自分は矯正したことないので子供の苦労はあまりわかりません。

器具を付けると話しづらそうだし、ご飯食べる時とかに外さないといけないし、子供なりにすごいストレスはあると思います

でも頑張ってこれを乗り越えてほしいと私は思っています。

a1400_000132

本来ならば、歯並びが悪くなく産んであげればよかったのですが、そうもいきませんでした。

また下に妹がいるので、先生に恐る恐る兄弟で歯並びが悪くなる率を聞いたら・・・かなりの高確率で、歯並びが悪いそうです。

一人でも高いのに、子供がすべて矯正するとかなり家庭には負担がかかりますよね。

息子が通う矯正は、家族割引もあるそうなので、少しは楽かな?と思います。

でもほとんどの方が、子供全員矯正しているとのことなので、下の子供たちの事も今から要監察です。

矯正は虫歯になりやすい?

歯に針金をつけた治療となると歯ブラシが難しいので、虫歯になりやすいそうなので丁寧に歯磨きをしないといけないそうです。
矯正の治療中に虫歯になることを避けてくださいと言われています。

針金の矯正が始まったら今よりももっと気を付かなわいといけないので・・・大変ですって本人が一番大変なんですけどね。

矯正をすると歯に対する意識が他の子よりもすぐれ、矯正器具を外した後もみなきっちり歯磨きをするので、虫歯になる人がほとんどいないって言っていました。

しかし・・・矯正をせずに歯並びを悪いままにしておくと虫歯になりやすくなります

a0001_014359

やはり歯がきちんと生えていない場合に、前後に重なった部分とかが出来ます、そうすると磨き忘れがでてきて重なった部分から虫歯になりやすいのです。

だから歯並びが悪い場合にはフロスとかも上手に使いながら歯磨きをしないといけません。

矯正するしないにかかわらず、虫歯にはならないようにしたいものですね。

脱毛するなら何でしようか??

脇の脱毛をしたいと思うのですが、星の数ほどある脱毛サロンでどの脱毛サロンがいいのかと考えていたら家から近いサロンというのもいいのですが、価格、お店の雰囲気、技術、予約の取りやすさなど全体的なバランスのとれたサロンがいいのかな~と思います。

すごく人気のサロンでも予約が取れなかったり、お店の雰囲気がすごくいいけど価格が高すぎたりという話もよく聞くので快適な脱毛ライフを過ごすには無理のない自分に合ったサロン選びも大切なのだと思います!!脱毛期間ってけっこう長いですしね!!

そんな私にピッタリのサロンといえば、「ピュア」かな~と最近思っているんです。

a0790_000604

2年10回の両脇コースで1500円とかなりお値打ち!!口コミで見ていても経験豊富なスタッフの方が多いのでカウンセリングも丁寧で対応もすごく良いとの話、予約も取りやすそうなので脇脱毛するなら「ピュア」がいいな~と思っています。やっぱり、スタッフの方が話しやすいということが私にとっては一番なのかもしれません。

だけど、最後の最後でやっぱり勇気が出なかった・・・などとなった場合は、家庭用脱毛器(参/ケノン 口コミ)もありかもしれません。

脱毛サロンでムダ毛との戦いに終止符を打ちたいです。

これまでカミソリ、毛抜き、脱毛クリーム、脱毛ワックスなど散々試してきましたが、どれもこれもすぐに毛が生えてきてしまうので満足のいく方法ではありませんでした。特にカミソリと毛抜きによる脱毛で肌へのダメージがハンパなく、埋没毛や色素沈着といった深刻な問題を抱え込む羽目になってしまい、今すごく後悔しているところです。

自己処理による脱毛は、終わりのないムダ毛との戦いです。来る日も来る日も脱毛に追われ、心身ともに疲れ果ててしまいます。戦士にも休息が必要です。ここらでいい加減、脱毛サロンのお力をお借りしたいと思うのも当然のことなんじゃないでしょうか。

決してムダ毛から逃げるんじゃない!敵前逃亡ではありません!新たなムダ毛との戦いの場を、脱毛サロンに移したいだけです。

もうちまちまとムダ毛を1本1本抜くのも疲れました。カミソリで強く剃りすぎ、脇から血を流すのももう嫌です。人様にこの剛毛をお任せするのは勇気がいることですが、今はムダ毛との戦いに終止符を打ちたい気持ちで一杯です。

育毛のために海苔やワカメの海藻類をたっぷりと使って自炊

仕事が忙しくなってきた彼は、みるみる薄毛になっていきました。30代になってからますます髪の薄くなってきたのです。最初は前頭部から薄くなってきたのですが、それがどんどん後ろに後退していきました。

あんなに剛毛でフサフサな感じだった彼の髪なのに、今では薄毛のおじさんとなってしまったのです。

スーツに抜け毛がたくさん付くようになり、自分でもどうしたらいいものかと悩んでいました。私が指摘すればするほど、本当に落ち込んでいました。

そんな彼は、海草を食べると良いと聞いたと言っては、昆布からワカメ、ヒジキや海苔をたくさん食べるようになりました。海苔なら毎日こまめに食べれるからと、お弁当のご飯には海苔弁にしては持って行くようになりました。

青海苔を使って料理をしたりと、食事に気を使うようにもなりました。前はコンビニ弁当で済ませていた彼氏でしたが、今ではしっかりと栄養面を考えては食べるようになっていました。

彼は自分で自炊をするようにもなり、お味噌汁のダシに昆布を入れ、具にはワカメなどをたっぷりと入れて食べるようになりました。これで駄目だったら、育毛剤を使うことも考えなきゃいけないのかな?

生命保険いつ入る?

生命保険って若い頃は興味なかったですよね。
知り合いに頼まれて入るとか自分では全くわからず契約してしまっている・・・というような。

実際に私もその口でした。で、やっぱり貯蓄型の方がお得な感じがしていたので、それに入っていたけど結局高い保険金を払っていたような。

入るときにはやっぱり、どうして保険が必要なのか、とか、入っている保険のメリットやデメリットをよく理解して入らないと意味がないですね。

でも若い頃って保険のありがたみがわからないのですよね。
病気もしないし、子どももいないし、逆に死んでしまっても困る人がいないというか。

それでも何が起こるかわからない世の中だから、必要最低限の保険には入っておいた方がいい。
そういうことを教えてくれる人に若い頃、出会いたかったなあ。

ちなみに私が今使っている家計簿アプリ(ソフト)にはメルマガでファイナンシャルプランナーからのお得な情報が流れてきます。
そこには若い人でも入っておいた方がいい保険の選び方など説明してくれてます。

税金との上手な付き合い方とかちょっとためになることがたくさん教えてもらえます。
こういうところから情報を入手するのもひとつの手だと思いますね。